茎わかめコラム

夏バテ防止【茎めかぶのぶっかけそうめん】

2019.07.29

茎めかぶ 梅しそ味を使用することで、そうめんが香りよく爽やかにいただけます。茎めかぶが加わることで食べ応えもあり、麺の量が控えめでも満足感。ダイエットにもおすすめな食べ方です♪

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩相当量
604 kcal 22.5 g 14.7 g 90.6 g 5.4 g 8.7 g
 
材料(1人分)
 茎めかぶ 5個包装
 そうめん 1・1/2束
 豚肩ロース(しゃぶしゃぶ用) 60g
 酒 大さじ1
 ナス 1/2本
 ゴマ油 小さじ1/2
 みょうが 1/2個
 貝割れ菜 1/8パック
 めんつゆ 適量
 
作り方
ナスはヘタを取り縦半分に切り、耐熱容器に入れラップをかけて、電子レンジ強で約2分加熱する。
①を食べやすい大きさに切り、ゴマ油をまぶして和える。
みょうがは縦半分に切り、斜め薄切りにする。貝割れは根元を切る。
鍋に湯を沸かし、そうめんを茹で冷水にとる。残りの湯に酒を加え、豚肉を入れてサッと茹で、 冷水にとって冷やす。
茎めかぶとそうめんを和えて器に盛り、④の豚肉、②・③をトッピングしてめんつゆをかけていただきます。
  
わかめに含まれる「水溶性食物繊維」が善玉菌のえさとなることで腸内環境が整えられ、お通じ改善・免疫力UP・美肌効果など、体のあらゆる機能にいい影響をもたらします詳しくはクリック:からだの内側から磨く「腸活」には茎わかめ。特に梅しそ味にはクエン酸が含まれるため、夏バテ予防にも。茎わかめを取り入れて元気に夏を過ごしましょう!
 

内藤 麻里子 (料理講師・管理栄養士)

企業の料理教室講師や外食産業のメニュー開発を経て独立。その後「食をカスタマイズするe'pice」を主宰し、栄養、料理と食を多角的に提案していくことを目標に、子どもたちから大人までが楽しめる体にやさしい総菜やスイーツを幅広く開発・提案している。