茎わかめコラム

キャンプ飯【 茎わかめのアヒージョ 】

2019.06.26

今回のレシピは茎わかめを美味しくアレンジしたキャンプメニュー。ミニトマトやブロッコリー、れんこんやじゃがいもなどの野菜、うずらの卵やソーセージなど、残った材料で楽しめます。作り方のポイントは茎わかめをあまり加熱しないこと。さっと火を通して熱々をパクっとどうぞ!ビールにもよく合います。

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩相当量
207 kcal 9.5 g 17.2 g 6.6 g 1.6 g 1.4 g
 
材料(3人分)
 茎わかめ 5個包装
 むき海老 6尾
 ちりめんじゃこ 6個
 マッシュルーム 6個
 ちくわ 1本
 にんにく 1片
 唐辛子 2本
 ローズマリー 2枝
 オリーブ油 適量
 
作り方
むき海老は背ワタがあればとっておく。
マッシュルームは縦半分に切る。
ちくわは一口大の輪切りにする。
にんにくはスライス、唐辛子は半分にちぎって種を出す。
スキレットにオリーブ油・④・ローズマリーを入れて香りが出たら、ローズマリーを取り出す。
⑤に①・②・③・茎わかめを入れてひと煮立したら火を止める。
スキレットは保温性が高いため、ら火を止めてもしばらく熱々のまま楽しめます。
  

先日私たちは横浜・赤レンガ倉庫で行われた『ライフスタイルフェスティバル』に参加しました。様々なアウトドアショップが並ぶ中、アンケートにご参加くださった約1500名の方に「茎わかめ」をプレゼント♪9割の方が「茎わかめ」を知っており、8割の方が「食べたことがある」という結果でした。食べたい場所として多かったのはやはり " おうち " でしたが、約2割の方が " 山・海・キャンプ " でも食べたいと回答!

茎わかめうす塩味・梅しそ味はそんなアウトドアの場面にピッタリのアイテム。汗で流れてしまうナトリウム・マグネシウムなどの「ミネラル」や、茎わかめ梅しそ味には疲労回復効果のある「クエン酸」が含まれています(詳しくはクリック:夏バテ予防にこまめな茎わかめ)。また茎わかめに含まれる食物繊維が腸を整えることで、美肌・紫外線対策にもなります(詳しくはクリック:春の紫外線に茎わかめ!?)。ぜひ日常に取り入れてみてください!
 

内藤 麻里子 (料理講師・管理栄養士)

企業の料理教室講師や外食産業のメニュー開発を経て独立。その後「食をカスタマイズするe'pice」を主宰し、栄養、料理と食を多角的に提案していくことを目標に、子どもたちから大人までが楽しめる体にやさしい総菜やスイーツを幅広く開発・提案している。

ピックアップ商品 ピックアップ商品 Pickup