茎わかめコラム

茎わかめを使った簡単レシピパート6!

2018.09.07

食物繊維が手軽に摂れる茎わかめと揚げのお味噌汁

レシピ考案者:新渡戸文化短期大学

食品学研究室 渡邊創

皆さんは、ご家庭で作られるお味噌汁の具材は何がお好きですか?

お味噌汁の具には豆腐とわかめ、じゃがいも、玉ねぎなどいろいろな種類があります。

今回は麦味噌と醤油を使った、茎わかめと油揚げのお味噌汁をご紹介します。

この料理のポイントは、手軽に食物繊維が摂れ、茎わかめの食感を楽しめることです。

ぜひお試しください。

材料
油揚げ 15g
味噌 10g
出汁 150cc
茎わかめ 20g
薄口醤油 小さじ1


栄養価

作り方

①油揚げは、1cmの短冊切りに切り油抜きをしておく。

②出汁を鍋に入れ沸騰したら味噌を入れる。

③椀に、油揚げ、茎わかめを入れておく。

④薄口醤油で味を整え盛り付け完成。

 

~出汁~

材料
1.2L
こんぶ 1枚
鰹節 50g

作り方

①鍋にこんぶ、水を入れ火にかける。

②沸騰したらこんぶを出し、鰹節を入れ、火を止めて1分間放置する。

 そのあとにペーパーでこして完成。

 

6回に渡り御紹介してきた茎わかめレシピですが、皆さんのお気に入りは見つかりましたか?

一味違う茎わかめの食べ方を是非ご家庭で試してみたくださいね。

 

 

荒木葉子准教授 (新渡戸文化短期大学 准教授/生活学科食品学研究室)

海洋資源の有効利用の観点から、まだ私たちの食卓に供されていない海藻の食品としての利用を試みています。
卒論ではこれらの未利用海藻を料理に応用するだけでなく、様々な形態に加工するための試作検討を行うとともに、風味などに影響を及ぼす海藻のエキス成分に関する実験やアルギン酸のカプセル料理への応用についても行っています。平成22年から東京ガス(株)との共同研究により、エコ・クッキングに関する研究も取り組んでいます。