茎わかめコラム

~茎めかぶの変わり雑煮~揚げ餅のあんかけ

2019.12.26

お正月にぴったりのお餅アレンジレシピ!揚げ餅のコクと食感に、茎めかぶのあんかけがよく合います。

材料(2人分
 切り餅
 片栗粉 適量
 揚げ油 適量
 しめじ 1/3パック
 にんじん 40g 
 だし汁 300ml
 A ・みりん 大さじ1
  ・しょうゆ 大さじ1
  ・酒 大さじ1
 水溶き片栗粉 適量
 三つ葉 4本 ※3㎝幅に切り、茎と葉を分けておく
 茎めかぶ(梅風味) 4個包装
 生姜(せん切り) 1片分
 柚子 少々 ※皮を薄く削ぐ
 
作り方
 しめじは石づきを切って小房に分け、にんじんは5㎝長さの千切りにする。
 鍋にだし汁・①を煮立て、Aで調味する。三つ葉の茎を入れて水溶き片栗粉でとろみをつける。
 切り餅は片栗粉を薄くまぶし、180℃の油で表面がかりっとするまで揚げる。(中が割れてくるのが目安)
 器に③をおき、上から②をかける。茎めかぶ・三つ葉の葉・生姜・柚子を添えて完成!
   
壮関の『茎わかめ』には「岩手県三陸産」と「中国産」の2種類があります。養殖の元となる原藻は、どちらも良質な三陸産わかめ。わかめは収穫後すぐに塩蔵され、全て岩手県大槌町にある壮関の工場へ運ばれ、調味・包装が行われます。工場では厳格な品質チェックを毎日行っており、自信を持って皆様に安心してお召し上がりいただける商品となっております。(詳しくはクリック:ワカメの生産は海外でも行われているの?日本産と中国産の違いは?
 

内藤 麻里子 (料理講師・管理栄養士)

企業の料理教室講師や外食産業のメニュー開発を経て独立。その後「食をカスタマイズするe'pice」を主宰し、栄養、料理と食を多角的に提案していくことを目標に、子どもたちから大人までが楽しめる体にやさしい総菜やスイーツを幅広く開発・提案している。

ピックアップ商品 ピックアップ商品 Pickup